FC2ブログ

幻の夏休み

鎌瀬の鉄橋
もう 手を振ることもできない・・・・
↑  ↑  ↑ クリックで大きくなります 
 ←クリックしていただけると励みになります

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この写真は再アップですか?
人の作品はよく覚えてるはずなんだけど記憶にありません(そろそろ物忘れは始まってはいますが)

絵に描いたような夏の一コマ この河原に降りたこともありませんでした
高いとこばっかし登る病気でしたので(汗)

これは木村さんの肥薩線の最高傑作ですよ!

まだあきらめないで期待しましょう!!
3年したらまた汽車は走るはずです!!!

この子たちが・・・

こんばんは。

あらぁ~、こんな画を撮られてたんですね。
この子供たち、鉄橋が再建される頃にまた
ここで遊んでいる光景が見られると良い
ですね。

肥薩線はいくらなんでも日田彦山線の
二の舞は無いと思っているのですが・・・。

それにしても86,復旧までの間、復活した
豊肥線のスイッチバックを走ってくれない
でしょうかねぇ。DE10に助けてもらえば
それほど負荷を掛けなくて済むと思うの
ですが・・・。

Re.No title

>タブレットさん
こんばんは。コメントありがとうございます。

再掲の代物で コテコテのベタな写真で なんだかなあ・・ですが
鎌瀬の鉄橋が無くなると 意味が変わってきます。

肥薩線の復興再開が希望ですが 球磨川ぞいの濁流にのまれた
集落などを見ると 皆さんの生活再建が最重要だと思います。

立ち上がって笑顔で暮らす皆さんが見たいです。

沿線の桜 どうなったやら・・・


RE.この子たちが・・・

>kamisanさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

8~9年前の写真で 水浴びの子供たちも大きくなったでしょうね。

ベタな写真で申し訳ないですが 鎌瀬の鉄橋が流されて 何もかも
無くなって あれは 夢幻だったのかと・・・暗澹たる気分です。

肥薩線の再開がなるあいだ スイッチバックの山線をハチロクが走るのなら
万々歳ですが・・・

ご無沙汰しております

こんばんは。
ご無沙汰しております。

この鉄橋は上からばかりで、下から撮ったのを見るのは新鮮ですね。

以前、ご一緒に撮影に行ったのが随分前の出来事になってしまいました。
今となっては、何もかも幻のような気がします・・・。
あまりにも衝撃的な水害でした。
正直、ニュースを見ているのもつらいというか、息苦しいものがありました。

肥薩線も復旧してほしいところですが、元々赤字の上に日田彦山線の事例がありますから、予断は許しませんね・・・。

Re.ご無沙汰しております

>LMさん

ご無沙汰です。コメントありがとうございます。

映像で見る災害跡 ほとんど訪れたことのあるところで 胸に
一層迫るものがあります。

100余年持ちこたえた鉄橋が まさか跡形もなくなくなるとは・・・・

夢まぼろしの光景となってしまいました。

おそらく もう 汽車が走ることは ありますまい・・・

人吉 球磨 葦北の方々 頑張ってください。応援しております。

プロフィール

木村

Author:木村
FC2ブログへようこそ!
愛猫 サクラもよろしくです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
pictlayer
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード