9522レ

返しはここ 57俯瞰
午前の疲れは残っていないはずだったが またもやおんぶにだっこ
リュックもバックも持ってもらっての直登・・・小木があったのでつかみながら
57
明暗が強すぎて 難しい撮影になった

来た!白龍を引き連れて・・・・
57

57

C571

こっちのほうが記憶にちかい
C571

秋 真っ只中の牧ヶ野路
                               11月15日撮影

↑  ↑  ↑ クリックで大きくなります 
 ←クリックしていただけると励みになります

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

話し声、聞こえたような・・・

こんばんは。

このすぐ下の道路にいて、山の上から何やら人の声。空耳かと

思っていたらタブレットさんの車があったので「そうかぁ、この上に

いるんだ」。

それにしても師匠の行くところ、やっぱりいい眺めですねぇ。

No title

スマホからコメントです

下界に僕らの天使の声届いてたみたいですね(笑)

僕はまだカメラ内です
PCにいれてもいません
どんなに写ってるのかさえまだ?です

一番下は色が夏になってますが設定が違うのですか?
上のほうが秋ですね 白い煙(蒸気)が映えます

Re.話し声、聞こえたような・・・

>kamisanさん

此処も直登に近いところで 小木の枝に捕まりながら 10歩登ってはあはあ ぜえぜえ
途中から荷物全部タブレットさんに預けて やっと登りました。

この上にまだ撮影場所があるらしいのですが タブさん一人で調査に・・・・・
余り芳しくないということで ここに三脚をセット。

陰影をどう処理するかで話し合いをしていましたが その時の事でしょうかね。

下の道まで話し声が聞こえるとは 悪口は言えませんね。

Re.No title

>タブレットさん

天使も悩む エロ光線の陰影 山を入れれば 日陰は真っ黒
日陰を向けば 紅葉がさえない・・・・難しかったです。

上のほうは曇りモード 別カメラの下はオートで撮影
どっちが自然に近いか わからんようになりましたので 2枚アップ。

丹念に見て頂いて 有難うございます。
プロフィール

木村

Author:木村
FC2ブログへようこそ!
愛猫 サクラもよろしくです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
pictlayer
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード